再チャレンジ
先日作った抹茶茶碗。

瀬戸黒生掛 → 削り → 半乾き → 瀬戸黒再施釉

としたとこ、釉薬が剥離してしまいました;;

生掛けのところは大丈夫でしたが、再施釉のところがボロボロと・・・。
粉引きと同じ原理ですね。

瀬戸黒釉薬にCMCも入れました。

本日はまずは大物からとりかかり
やはり納得できず処分・・・。


次に瀬戸黒生掛け再チャレンジ。
c0187759_17415473.jpg


まだこの釉薬がたれるかどうかさえ分かってないのですが
まずは実行ということで。

この後どうするか考え中です。



ところでNHK教育日曜美術館
最近アートシーンが展覧会情報ではなく特別編。
別番組の再編集だと思いますが、河井寛治郎記念館。
財津和夫さんが案内してくれます。

先日魯山人の番組をみましたが、河井寛治郎さんより魯山人の方が好みです。
芸術と民芸の違いな様な感じがしましたが、あくまでも主観的なので。

年明けは養老天命反転地が。
ほんとここにいくと歩きにくくって普段の生活空間のありがたみを感じます。
それに芸術の斬新さにもビックリします。

http://www.nhk.or.jp/nichibi/art_scene/index.html
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2009-12-29 17:56 | 陶芸
<< 謹賀新年 削り >>