<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
天気が悪いですが
c0187759_21591053.jpg

本日作陶しました。
抹茶茶碗の高台けずり。



c0187759_21591156.jpg

湯呑を作りました。


c0187759_21592238.jpg

前回出来上がった抹茶茶椀。



c0187759_21591175.jpg

最近お気に入りの炭焼きカフェオレ。
香ばしいんです。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-31 22:07 | 陶芸
窯出し
c0187759_17244085.jpg

今回はカップを作ってみましたが
お洒落に出来ました。



c0187759_1724454.jpg

釉薬の濃淡がいい感じなカイラギに出来ました。
あまりにサメ肌になってしまうといかにもって感じになってしまうので
嫌味にならない程度がいいですね。



c0187759_17244738.jpg

高台もこの路線でいこうかと思います。
ざっくり感もありシャープな感じで。



c0187759_17245053.jpg

[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-26 17:29 | 陶芸
本焼き開始
c0187759_2348355.jpg

先日削った器に釉薬つけました。
今回はピークまでの時間を1時間ほど長くしてみます。


c0187759_2348516.jpg

高台けずりもやりました。
前回同様な高台です。


c0187759_2348456.jpg

はなちゃん伏せってます;;


実は昨日病院でシャンプーをしてもらったので
麻酔がまだ残ってるみたいです。
引きこもりのはなちゃんが外でどよ~んとしています・・・。


夕方、畳の部屋でこんどは自分がうつ伏せで寝てたら
自分の股の間に、いつの間にかはなちゃんが寝てました。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-23 00:00 | 陶芸
器の表情
c0187759_10162983.jpg

大きなカイラギと小さなカイラギのコントラスト?がいい感じです。
もっとコントロールできるようになるといいなと思います。
曲線とかだせたらいいな。


c0187759_10163218.jpg

とろりと溶けた長石釉の中のピンホールもいいですね。


c0187759_10163085.jpg

自分の器の高台は桃山時代風より、シャープな感じの方が好きです。


c0187759_10163123.jpg

花入れもなかなかかわいい感じに仕上がりました。
器自体の完成度をもっと上げないといけないですが;;


c0187759_10163281.jpg

あまりにも暑くて玄関で寝てます;;
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-18 10:24 | 陶芸
連休は作陶日和
c0187759_17241018.jpg

明日も休みなので時間を気にしなく作陶出来ました。
熱中症になりそうですが;;


c0187759_17241175.jpg

乾きも早いので当日削れます。
ざっくり感ある高台で削ってみました。


c0187759_17241194.jpg

陶芸窯でなくピザ窯にいるはなちゃんです。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-17 17:28 | 陶芸
暑いですね。
c0187759_87334.jpg

新作の茶碗です。
釉薬の分厚さにより表情が違ってまたそこがまたいい感じです。
発色も柔らかい赤みが出ていています。



c0187759_8174381.jpg

先日求めさせていただいたIさんの器です。
白い釉薬の下に、マーブル状の赤みがいい感じに出ています。
志野に似ているのでこの器を選びました。



c0187759_87193.jpg

あまりの暑さにはなちゃんもダラダラです。



c0187759_8321252.jpg

乙女とは思えないおっぴろげかた;;
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-16 08:27 | 陶芸
窯出し
c0187759_2230560.jpg


速報写真ですが、いい器が出来ました。

志野の良さはなかなか写真では伝わりにくいですが
とろりとして柔らかい赤みがなんとも言えないです。

発色はあまり強くなく橙色~ピンク色な感じです。
最高温度を低く焼成しましたが、高い方が自分好みという事が分かりました。
見込みはカイラギが強く出て無くていい感じです。さらに深く、軽い感じで満足です。

鉄絵に気泡が出来てしまっているので
さらなる改良が必要です。
長石を多く配合するか、水で薄めるかなど。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-13 22:35 | 陶芸
多治見へ
c0187759_17242350.jpg

陶林春窯 Iさんの個展へ行ってきました。
いつもながら洗練されています。
ただの磁器でなく温かみがあるところがいいなといつも思います。
取材のかたもおられ忙しそうな感じでした。

鉄赤の発色の良い湯呑を2客頂いてきました。


c0187759_17242139.jpg

ギャラリー内のカフェでアイスコーヒー頂きました。
お店のお姉さんと茶道話で盛り上がりました。


陶林春窯
http://www.syunyo.co.jp/



次にギャルリももぐさ「夏のお茶展」 へ行ってきました。
こんな山奥なのに人の多さにびっくり;;
茶道ブームではなくて若手作家人気なんですよね。きっと。

茶箱セットは10万円以上のものばかりで
見るだで十分満腹になってしまいました;;

単品でも特にビビビッってくるものはなく帰ってきました。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-09 17:38 | 陶芸
本焼き開始
c0187759_0654100.jpg

施釉セットです。
とくに志野の教育を受けたわけでもないので
手さぐり状態です。

志野釉はタッパーにちょこっとだけ入ってます;;
いつかドボンと施釉してみたいです。





c0187759_065461.jpg

ドボン漬けでないので
施釉にむらがありますが、これが結構景色になります。


ピンホールは綺麗に出てますね。

本日本焼き開始です。




c0187759_065285.jpg

ここ最近の志野茶碗です。
ニヤリとしてしまいます。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2011-07-09 00:22 | 陶芸