<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
備前
電気窯は依頼したお店に在庫があったはずが売れてしまったらしく
届くのが7月1日になってしまいました。

楽しみは取っておいた方がいいのかもしれないので
気長に待ちます!


c0187759_15275926.jpg


今日は残っていた備前の抹茶茶わんの削りをやりました。
丁度電気窯が来るころに乾燥が完了しているのかな。

高台もちょっと厚めですが電気のじわじわ感でヒビがでないといいなと思っています。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-06-22 15:32 | 陶芸
悩んだあげく
電気窯買えるくらいなら、灯油窯買えるんじゃないか?と思いつつ

電気窯買うことに決定しました!

お店屋さんに何度か質問して納得いったので決めました。
ボーナスは予約済みな感じで。


最近は家賃や生活費もかかるので厳しくなりそうですが頑張ります。
(ここんとこずっと衣類は贅沢せず、インナーはイオン、上着系は無印のお値打ち商品ばかりです)


電気窯ということでさっそく備前の緋襷ってことで抹茶茶わん作りです。

一度焼締めてから、燃料窯に投入する計画もあるので何個か作ります。

c0187759_1519312.jpg
備前土:口径13cm

最近はイメージの60%は出せてるかなという感じです。
ここからが大変だと思いますが。

ろくろを回す時の足の固定とか手の配置とかがやっと少しつかめてきたかなと。

特に自分は右利き、時計逆回転派なのでやりづらいのかな。
時計回りだと集中できない感じなので逆派なのです。



c0187759_15225720.jpg


うちの庭の紫陽花です。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-06-16 15:25 | 陶芸
電気窯
箸置きはまだ完成の域には達してないのですが

厚さの均一化がどうしてもうまくいかず若干ヒビが入ったりします。
自分の窯の昇温が速いのが問題なのですがどうにもならず…。


ということで、電気窯があったらなと発想を変えてみました。


まず、1100度位まで時間をかけてじくり焼締めておいて
それから燃料窯へ2度焼。


電気窯があれば素焼きも簡単ですしね。
ねらしをすれば乾燥不足の爆発も起こりにくいですし。。


ボーナスで購入しようかなと。
でもどんなの買うかは悩み中。100V?200V?

c0187759_050347.jpg
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-06-14 00:50 | 陶芸
伊賀焼締
c0187759_0404889.jpg

備前と一緒に焼いたので少し温度低めですがどうにか焼締まっています。
赤の発色が綺麗です。

黒いのは窯変です。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-06-10 00:42 | 陶芸
備前の箸置き
前回焼成した備前の箸置きです。


c0187759_1157547.jpg


c0187759_1202199.jpg

先日の将様のコメントの通り温度はもう少し低い方が色が鮮やかになりそうです。

でも灰の影響によりいいこんがり色になっています。

下の写真の箸置きの下側の色が灰の影響を受けていない色だと思います。
電気窯やガス窯だと実際は肌色っぽいのですかね。


c0187759_1222279.jpg

伊賀の土です。

抹茶茶碗です。

もぐさに比べるとかなり扱いやすいです。

自分の持ってる土で難易度としては
備前>もぐさ>伊賀の順番となっております。

備前ともぐさはその土地のお店で買っています。
市販用の土は扱いやすくしているからですかね。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-06-04 12:05 | 陶芸
伊賀・信楽
信楽×2種類。伊賀×2種類を使って、箸置きをいくつか作りました。

自分の窯だと自然に灰がかぶるので特に釉薬は無しで良いかと。

c0187759_23292885.jpg

信楽土です。まだなでてあげる前です。




c0187759_23294526.jpg

裏を彫っている途中です。



花入れ作る時間の余裕が全くなかったです;;
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-06-01 23:30 | 陶芸