<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
美的センス
昨日の日曜美術館で葛飾北斎をやっていました。

有名な浮世絵ばかり知っていましたが。
富嶽百景とか挿絵とか、どれもかなり凄いです。
構図が斬新。



北斎はきっと構図とか考えなくても自分の美的センスで
結果的に構図となっていると思います。



自分も元写真部なので、自然とオリジナルの構図で写真を撮っています。
撮る角度とかに特徴があるそうです。
先輩や雑誌などで色々構図も勉強しましたが、あれはあくまでも参考として記憶に留めています。




撮ってる時はファインダーを通して
一番美しいと思う位置でシャッターを切ります。
それが自分の構図です。



写真は、本日の朝日新聞の全面広告。
絵だけで、アドレスと、バーコード以外情報がありません。

これもまた美ですね。

この新聞を撮る私の写真にも私なりの美があります。

c0187759_19235299.jpg

http://www.flow-er.co.jp/sendai/
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-04-26 19:29 | 美術・インテリア
削り
c0187759_19361091.jpg

残りの器も削りました。


c0187759_19362449.jpg

うずまき高台。


c0187759_19364332.jpg

猫の箸置き作ろうと思ったら犬に見える…。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-04-25 19:42 | 陶芸
東京へ
c0187759_21262581.jpg

末廣亭。

時間が無くて3時間位しかいなかったですが
古典落語が無くて残念…。

三増紋之助氏のこま回しが楽しい!!
「失敗するかもしれません…」
ハラハラドキドキのこま回しなんですが、きっとこれが芸風なんでしょうね!きっと。

成功すると、寄席一帯大拍手!!
すっごく気持ち良いです。

c0187759_21264335.jpg

東京国立博物館。
細川家の至宝。
茶道具が少なくて残念。


c0187759_2127712.jpg

根津美術館。

燕子花図屏風。とてもよかったです。リアルな色は実際見てみないと分かりませんよね。
構図は素晴らしすぎます。

展示数はそれほどなくあっという間に見てしまいました。



三井美術館。
徳川展。

どこかで見たことあるような…。徳川美術館所蔵が多かったです;;
大名物茶入 初花と遅桜が並んだところは見る価値あり。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-04-24 21:41 | 美術・インテリア
削り
c0187759_1842583.jpg
c0187759_1842229.jpg


先日の器の高台を削ろうと思い昼から有給休暇をとりましたが…雨。
どうにか2つだけ削ることができました;;
残りは後日。。


斬新なオリジナル高台ってことで
外側うずまき高台!!

ボール型なので段々にして。

個人的にはもう一センチ深かったらいいなと反省。

ところで冬場、更新滞っていましたが
まったく作陶してませんでした~;;

何せ小屋がアトリエで、暖房設備無し。水は外の蛇口で真水。
数分しか精神力が保てません;;1月にちょっとタタラをやってみましたが
続きをやろうとするやる気が…。

でも色々美術館行ったり、個展行ったりとイメージトレーニングはしてました!
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-04-22 18:50 | 陶芸
ろくろ
c0187759_22255450.jpg
もぐさ土ブレンド



c0187759_22262788.jpg
もぐさ土ブレンド

今回はちょっと薄めに作って、ボール型にしてみました。

c0187759_22265039.jpg
もぐさ土ブレンド


c0187759_22272947.jpg
日曜日さかずき美術館に行って買ってきた青磁のカップ。


c0187759_22274895.jpg
淡い感じが自分好みです。


c0187759_2228429.jpg
高台にも釉薬がかかってます。
貫入がいい感じです。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-04-19 22:32 | 陶芸
お久しぶりです
ブログ更新は滞っていましたが
地道に活動はしていました。


2月 
魯山人ゆかりの料亭、八事八勝館で表千家茶会に参加。
c0187759_2339660.jpg



3月
犬山国宝如庵で、表千家茶会に参加。若宗匠を生で見えたり、休雪茶碗を拝見できたり。


各種作家さんの個展や美術館にも行ってきました。

c0187759_1931225.jpg

某作家さんの個展で買った湯呑。

お茶が美味しく飲めるかどうかは定かでないですが
オリジナリティーが溢れているので購入させていただきました。

黒釉部分もなかなかいいです。


ここから自分の作品。


織部茶碗テスト。
もぐさ土。織部釉。若干還元気味です。1250度。
下地に鬼板。

c0187759_193353.jpg

高台はうずまき高台。
納得いく出来です。

垂れ具合はなかなか良いですが
棚板まで垂れてしまい失敗;;

分厚すぎです。。


c0187759_19305552.jpg


釉薬の隙間から見える鬼板がなかなかいい景色になっています。


c0187759_19311142.jpg

全体的にはなかなかかわいい形になり気に入っています。

問題点。
下地の鬼板で黒くなったのか、分厚すぎで黒いのか。
塩酸処理したら多少は光の具合で緑の感じがでて個人的には好きです。

あと、施釉した時から分かってましたが、重いです。。

対策
→釉薬の水の量を増やしもう少し薄く施釉する。
とろ~り感のある緑織部を作ってみたいですね。
[PR]
by cocoa-tiramisu | 2010-04-11 19:48 | 陶芸